SHOYO(章燿)のプロフィール





1960年生まれ。子供の頃、おそらく先天性の珍しい膝の疾患で手術。

不自由にもかかわらず、外でとんだり跳ねたりしていた私に両親が

「この子は習字をやったら伸びる…」と書道教室に通わせてくれたのが、

小学四年生。書のお稽古の始まりだった。


競書のトップで写真版にのったり、書道展で受賞したり。

楽しかったがどこか飽き足らず、高校受験を前に離れた。



再び始めたのは大学時代。

専攻は英文学であったが、部活動で、書家の堀愛泉先生に出会う。

そして、書の古典を通して学ぶ奥深い世界と知り、

卒業後、就職してから、本格的に師事し、研鑽。

師範をとり、雅号を頂き、書展に出品し、賞も頂いたり、

合間に筆耕の仕事や、教えたり等もする。



2006年、家族の病気療養などをきっかけに、エネルギーワークを学ぶ

ようになる。透視リーディングやヒーリングもするようになった。


そして、最近ふと、新しい気持ちで筆を持ち、紙に向かう。

新鮮で楽しい。自由で豊か。

ありのまま、そのままで、心静かに感じる自然な喜び…

そのような癒しのひとときをわかちあえれば幸いです。




米国クリアサイト認定 クレアボヤント(透視リーダー)
米国クリアサイト認定 クォンタム・ヒーラー
ローレン・マッコール アニマルコミュニケーター養成講座上級修了
米国クリアサイト認定 アニマルコミュニケーター/ヒーラー


※お好きな言葉や詩、座右の銘など、又、ロゴ等の書作も承っております。
お気軽にお問い合わせください


・ページトップへ

・ショップのちいさな書作品の頁へ

・ホームへ

About the owner

《 工房“青い猫” は‥ 》

楽しい、癒しのインテリア空間にご活用ください♪

初代猫ロシアンブルーとの暮らしから、着想を得た“日常の中の癒し”のコンセプトのもと、ちょっと個性的&確かなクオリティのハンドメイドの品々をお届けしているヒーラーのお店です。



Top